❶20代早めにマイホーム建てて家賃分のローン返済

他の項目でも書きましたが、マイホームを持とうと考えている方は20代で早めに建てることです。新卒就職してすぐ住宅を建てれば35年ローンを組んでも50代で返済できます。その間に昇級やボーナスで返済を早めることもできます。結婚して子供ができるまで、進学するまで待っていたら、例えば10年間くらいの家賃が無駄になります。むしろ結婚して子供ができたらその分をリフォームに回しても十分に余裕があります。

❷住宅を利用して副収入を得る

主婦がLDKを利用して、週1回でも、お菓子教室や書道教室などの教室ビジネスやワークショップなどを開けば、副収入でローン返済の補助ができます。またあまり使わない個室を利用してエステ・ネイル・ヘアサロンなど本格的な経営でローン返済+収入も可能です。副業が軌道に乗ってきたらリフォームして本格店舗にすることも視野に入れてプランを立てておくのもよいでしょう。

❸住居+賃貸部屋を作り家賃収入でローン返済

例えば今は独身とか子供がいないとかで部屋数が不要な場合は賃貸用の部屋を作れば、家賃収入でローンを返済できます。結婚や子供が育って部屋数が必要になったら、その時点でリフォームすればよいのです。その時点で昇級や奥さんのパート収入があれば楽々ローン返済できます。

❹マイホームを住宅展示場として活用/紹介報酬も

大手ハウスメーカーは住宅展示場を持っていませんが、中小の事業者は住宅展示場を持っていないので、実際に建てたオーナー様の住宅をお客様にお見せして、謝礼による収入が得られます。またオーナー様が住宅を展示してそこから住宅受注があれば報酬が入る制度もあります。

❺ローン返済でお悩みの方・苦しんでいる方

リストラ・事業の不振などで収入が激減し、ローンの返済でお悩みの方、ローン破綻しそうな方へ、ローン負担を軽くし、さらに今の住宅に住み続けられる方法があります。自己破産・競売されては手遅れです。あきらめる前にまずご相談ください。

1千万円得する家の建て方!すぐ読めるWEB漫画

日テレ系「幸せ!ボンビーガール」に出演中の荒井建築士が監修する「1千万円得する家の建て方!すぐ読めるWEB漫画」今すぐ5分で読めます。言い換えれば1千万円損して一生後悔しないように読むことをお勧めします。