えっ!適正な予算を知らずにマイホームを買うの?

予算を知らずに買ってしまうとローン返済総額1000万円以上損することも!

日テレ「幸せ!ボンビーガール」の監修および出演中の荒井建築士が「不幸にならないマイホーム」を推進中です。そのためにはご自分の適正予算を知る必要があるのですが、それを知らずに建ててしまい不幸になり、一生後悔する悲劇が後を絶ちません。ローン返済総額も1000万円以上損することもあります。まずは失敗事例漫画をご覧ください。

予算を知らずに家の要望を満たすと

要望を満たすために1500万円も予算オーバーで購入

ローン返済のためママはパートで帰りが遅くなり

ローン返済で苦しむ家族

60歳定年後もローン返済のために夫婦で労働

60歳定年後もローン返済のために夫婦で労働

住宅購入して不幸にならないために

住宅購入で不幸にならないために専門家の診断を

夢のマイホームをムリなく、安心して手に入れる!
​マイホームの適正予算がわかる​「予算診断サービス」

今あなたはこんな不安をお持ちではないですか?

●住宅ローンが借りられるか不安
●住宅ローンを支払っていけるか不安
●我が家の家計でマイホームなんて無理では?
●住宅ローン返済しながら子供の教育費は捻出できるか?
●貯金が少ないので頭金がないけど家は買える?

ひとつでもあてはまるなら​、その不安を軽くする方法があります。

これらの不安の多くは、将来が見えないから。
家計の将来を「見える化」する。
あなたの適正な住宅予算がわかる。

FP技能士会が提供する「予算診断サービス」

予算診断 診断料
通常価格 43,200円(税込)

予算診断 診断料
半額キャンペーン 21,600円(税込)

夢のマイホームを悪夢にしないため

マイホームで不幸にならないために

住宅は大きな買い物です。
夢のマイホームを手に入れるため、多くの人が住宅ローンを利用します。
戸建て住宅を購入し住宅ローンを返済中の方の70%が
住宅ローン返済に負担感*を持っています。
*国土交通省「平成26年度住宅市場動向調査」

なぜ多くの人が負担感を?

「家賃並みの返済額でマイホームが持てる」

と住宅業者が言いますが・・・
家賃と同じくらいなら安心だと感じますか?
実は、家賃と住宅ローンとの比較は「今」払えるかどうかを見ているだけに過ぎません。
多くの人は「今」の家賃を目安に予算を決める傾向があります。
ところが住宅ローンは最長35年間の長期のローンです。
「今」は余裕の返済額でも家計は変化していきます。
今だけでなく、「将来」も払っていけるかどうかが重要なのです。

クッキングを楽しむマイホーム

そして生まれたのが「予算診断サービス」

マイホーム計画が進行してから予算を心配するのでは遅いのです。
将来安心して暮らしていけるよう、最初からしっかりと予算を把握する必要があります。

予算診断サービスを受けるメリットは?

●マイホーム予算に確かな根拠が持て、自信と安心感が持てます
●家計の将来をキャッシュフロー表で「見える化」できます
●もし家計の問題点が炙り出されても今なら修正可能です
●適正な予算が分かることで老後破産を防ぐことができます
●将来の人生設計にお金の裏付けが作れます
●これからのお金の使い方の目安が持てます

まず家族の将来の希望をお聞きすることから始まります

●どういう暮らしをしたい?
●お子さんの進路は?
●お子さんの夢は?
●夫婦の将来の夢は?
●どんな車に乗りたい?
●海外旅行は行きたい?
●老後はどんな生活を望んでいるますか?
・・・等々

マイホームを買った後に実現したい希望をお聞かせください。

そして現在の家計の様子をお聞かせください。

家計簿を付けていなくても大丈夫です。

一緒に家計の現状を確認していきます。

そして将来の希望と現在の家計から、

「無理のないマイホーム予算」を導き出します。

おしゃれなLDKのあるマイホーム

あなたは家計と予算に自信が持てますか?

マイホーム購入の動機は人により様々です。

​多くの人にとって人生で一度の大きな買い物だからこそ、

安易に妥協はしたくないとついつい無理しがちなのも事実です。

少し極端な言い方ですが、

「少しでも高く家を売りたい」売り手と

「少しでも多くお金を貸したい」貸し手を相手に

「このくらいの予算オーバー、何とかなるかも・・・」

と思えてくることもあります。

でも・・・

ご自分の家族と家計を守るのは、自己責任です。

予算診断によって、ご自分の家計の今と将来が分かります。

適正予算を分かって購入するのと一時の勢いで購入するのでは、

将来のあなたの人生の幸せ度にも大きく差が出るかもしれません。

「あの時はもっと広い家にしたいと思ったけど、今となってはこれでは広すぎるよ」

「もう少し狭くして予算を抑えておいても良かったかもね」

これは実際に家を建てて15年経った方の声です。

当時、多くのハウスメーカーのモデルハウスを見て回り、ある大手ハウスメーカーで建築した方です。

家自体に不満はありません。

むしろ楽しく家づくりができて満足の家づくりでした。

でも建築費が膨らみ、当初の予定よりも多くの住宅ローンを借りました。

子供たちも巣立ち、夫婦だけになった今、にこんな広さは不要です。

思えば、家を建てて数年で子供たちは部活動やアルバイトに忙しくなり、

家で過ごす時間なんて寝るために帰ってくる程度でした。

もう少し予算を抑えて、

「夫婦の将来のゆとりの生活のためにお金を残しておく選択肢もあったなぁ」

と感じているそうです。

楽しくおしゃべりするマイホーム

あなたの予算と家計は盤石ですか?

予算診断サービスを受けたお客様の声

足立さん(東京都)
自分たちの家計の無駄に気付くことができ、マイホーム購入とともに家計管理にも目が向くようになりました。将来の漠然とした不安もどうすればよいか明確になり、安心してマイホームを購入できました。

鈴木さん(茨城県)
漠然と考えていた予算に確かな裏付けができ、自信をもってマイホーム購入に踏み出せました。
何となく今の家賃と同じくらいの返済額などと考えていましたが、将来の家計の様子から導き出していただいた予算なので安心感が違います。

佐藤さん(千葉県)
我が家の収入でマイホームが欲しいなんて無理かと思っていましたが、諦めきれずに相談してみました。我が家でも無理のない予算を導き出していただき、物件を探すエリア選定にも目安ができ、無理なくマイホームを実現できました。

予算診断サービスの流れ

FP技能士会住宅予算診断の申込み

①診断申込
このサイトの申込フォームから診断申込をしてください。折り返し日程調整のご連絡を担当のファイナンシャルプランナーよりさせていただきます。

独立系FPによる住宅予算診断の面談1

②第1回面談
将来の希望や現在の家計のことをお聞かせください。現状と希望を共有させていただき、予算診断に必要な情報を確認させていただきます。

独立系FPによる住宅予算診断結果

③第2回面談
ヒアリングに基づき将来の家計も踏まえた適正な予算をシミュレーションと共にご提案します。ご質問やマイホーム購入に向けたご提案もさせていただきます。最後に診断料を頂いて予算診断は終了となります。

独立系FPによる住宅予算診断資料

ご提案資料一例
将来の家計を「見える化」した資料をご用意。視覚的にも分かりやすい資料を用いて、適正予算を導き出した根拠もご確認いただけます。

FP技能士会メンバーが丁寧に診断いたします

FP技能士会・平澤朋樹
FP技能士会・平澤朋樹
FP技能士会・平井美穂
FP技能士会・平井美穂
FP技能士会・佐藤陽
FP技能士会・佐藤陽

FP技能士会は企業に属さない独立系FPの全国組織です
現在は独立系FPの会員が約40名入会しており、全国規模で会員を募集しております。

FP技能士会の入会資格
①CFP®,AFP 保有者あるいは1級 FP 技能士,2級技能士保有者。
②現状、将来においてフィーでの売り上げが存在するFP事業者
※フィーとは、顧客から受取る料金または、顧客に金額を明示した上で受取る販売手数料や紹介料などを
言う。(顧客に金額明示せずに受取る販売手数料や紹介料等はコミッションであり、フィーとはならない)。

③所定の手続きを経て入会承認を得たもの。
④本会の会則を遵守するもの。

予算診断料について

FP技能士会は企業に属さない独立系のFP団体ですので、
住宅業者から報酬を受け取りません。
例えば無料診断をしてつないだ業者から報酬をもらうのでは
お客様に公正な診断はできません。

業者の利益が優先すればお客様の生涯負担が
1千万円以上嵩んでしまう場合もあります。

なので適正な診断をするために
適正な診断費用をご請求させていただきます。

予算診断 診断料
通常価格 43,200円(税込)

予算診断 診断料
半額キャンペーン 21,600円(税込)

予算診断料について

Q.子供連れでも面談は可能ですか?
A.はい可能です。面談場所のご希望も承ります。

Q .相談料は先払いですか?
A.2回目の面談の際にお支払いください。

Q.住宅展示場で無料のFP相談を受けたことがありますが、それとは内容は違いますか?
A.まったく異なります。無料相談は多くの場合その後の保険販売が目的です。明らかに予算オーバーでも「問題なく買える」というアドバイスをせざるを得ません。本サービスは、お客様に安心して住宅を購入いただくことが目的です。「買っても問題ない適正な価格」を知ることができますので、安心してご相談ください。

Q.担当されるFPはどんな方ですか?
A.保険などの商品販売を目的としない 純粋な相談を提供するFPが集まる「FP技能士会」所属の経験豊富なFPが担当します。

予算診断 診断料
半額キャンペーン 21,600円(税込)

マイホームで不幸にならないために2つのグループが手を組みました

A-1GROUPの荒井一美建築士は、約5年前にマイホームを建てて不幸にならないためのコンサル活動A-1PROJECTを始めました。しかし良い住宅を建てるだけでなく、お客様の人生設計や収入を考えた家を建てなければ不幸になるリスクがあると懸念し、自社にFPがいるにも関わらず、「企業に属さない独立系のFPに診断してもらうのがお客様を幸せにする最善の道だ」と考え、FP技能士会に声をかけて、同じ志を持つ者同士が手を組みました。

A-1PROJECTロゴ中サイズ

A-1PROJECT (A-1GROUP)
東京都千代田区岩本町2-1-19ファーストビル7F

FP技能士会ロゴ

ファイナンシャルプランニング技能士会
東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル6F
株式会社マネーライフプランニング内